自分が悪い時にあやまるスペイン語と道をたずねる時 – 60秒スペイン語【Nº. 34】

自分が悪い時にあやまるスペイン語と道をたずねる時

私のYouTubeチャンネルでは、友達から教えてもらった「スペイン語の短いフレーズ」をショート動画「60秒スペイン語」としてご紹介しています。
テキストでじっくり読みたい方もいると思うので、復習としても使えるように、このブログでもまとめていきます。
「日常的に使えるフレーズ」を少しずつ楽しく学習できるので、ぜひご活用ください!

自分が悪い時にあやまるスペイン語と道をたずねる時

Perdóname(ごめんなさい)
Es mi culpa
(私のせいです)
No volverá a pasar
(二度としません)

Perdón
Perdón por no haber contestado.(お返事できなくてごめんなさい。

Discúlpame
Discúlpame por comerme tu helado.(君のアイスを食べちゃってごめんなさい。

Te pido disculpas
Te pido disculpas por no ayudarte con tu tarea.(宿題を手伝わなくてごめんね。

路上で何かを尋ねたい場合は・・・

perdona (tú)
perdone (usted)

許してあげるときのスペイン語は・・・

No te preocupes, te perdono.(気にしないで。許してあげる。

Lo siento(ごめんなさい)は、自分に悪気がないときや、自分のせいではないときに使われます。

 

まとめて読みたい!
60秒スペイン語

Gracias por leerme. Hasta la próxima.