2018 おすすめ3選!!無料で言語交換ができる『アプリとサイト』

言語交換アプリ

 

私のスペイン語学習について、少しお話しすると、最初の2年くらいは、とにかく文法の勉強に必死でした。1つの動詞に52個もある活用を見つけて地獄に落ちそうになったり・・・でも、何度も書いて何度も読んでいたら、だんだんコツをつかむようになり、自然と身についていきました。

午前中に1時間ほどレッスンを受けて、宿題をやり、予習して、復習して、日記を作文にしたり、外国の友達とメールでチャットしたりして、気がつくと夕方、なんて事はしょっちゅうでした。文法の勉強はけっこう好きだったみたいです。特に辞書をひくのがたまらなく好きでした。知らない言葉が出てくると、すぐに辞書を開いて調べていました。なんだか、ゲームみたいで、あれは?これは?止まらない!一度調べた単語には、マーカーをするようにしていて、どれくらい色づいてきたのか見るのも楽しい。笑!そして、話す練習は家でできる言語交換のサイトやアプリをいろいろ活用していました。(今でも、定期的に使っています。)

私のいちばんのお気に入り Lang-8

Lang-8
Lang-8

とにかく「読み」と「書き」はここで鍛えられた、と言っていいくらい、私にとっては、神サイトです。スペイン語で作文を書くと、ネイティブの人たちが添削してくれるものです。このサイトのいちばんのお気に入りは、真剣に語学の勉強をしている人たちが集まっているところ。私のご学友はここで知り合った人たちが大半で、今でも、ずっと仲良くつながっています。お互いの宿題を一緒に考えたりして、学校のクラスメートみたいで楽しかった。
日本語の文章を添削することも、勉強になります。「教える」となると、すごーく頭を使うので、日本語の本当の意味や、今さらな発見など、改めて日本語ていいなーて思ったりしました。

しかし、残念ながら現在、新規登録を一時的にストップしているようです。そのかわり、Lang-8の進化版「HiNative」というスマホ専用のアプリで運営しています。私はPC版に慣れてしまっているので、あまり活用してないけど、ちょっと聞きたいことがある時にはいいかも。

先生がいっぱいいる Italki

Italki
Italki

友達からすすめられて、最近よく使い始めたアプリです。PCからもアクセス可能なのが便利。マンツーマンレッスンがメインみたいですが、ユーザー同士のつながりもあるので、言語交換を通して会話できます。とにかく世界中にたくさん先生がいて、PR動画をダラダラと見てしまい、お気に入りに登録!までしか進んでいません。ネイティブとの会話でも十分だと思うけど、たまには先生と話して自分のスペイン語のチェックをしてほしいな、て思っています。レッスン料も先生によって違うので、まずはお試しから始めてみたいです。

キーボード入力は Intel Pars

Intel Pars
Intel Pars

最初のころは、スマホよりPCのキーボードで入力するのが好きだったのですが、今は、すっかりスマホの便利さに甘えています。便利な予測変換があるので、やっぱり速い。だけど、せっかく覚えたスペルを忘れかけてきたので、たまにじっくりと文字入力トレーニングのために、ここで文通しています。ポイントは、チャットではなく、文通です。ちょっとレトロ感のあるサイトデザインで、やりとりのスペースは、サイト内のフォームを使います。ちょっと心配な時は、Google先生で下書きし、スペルチェックをしてから、フォームに書き込んで送信しています。こちらは、世界一のペンパルサイトで、ユーザー数は、400万人以上。今もなお登録数は増えているそうです。オンライン状況がわかるので、ログオンすると、どんどんメールが来ちゃうため、いまだ私からお相手を見つけたことはありません。笑!

お問い合わせ

言語交換についてご質問がありましたら、お気軽にメッセージください。私の経験した中でお役に立てれば幸いです。
ツイッターもあります^^
@ReinaLuna_Es

Gracias por leerme.
Hasta la próxima.

スポンサーリンク