こんな時何て言う?実用スペイン語【ディナー編】

タパスバル

 

¡Hola buenas noches viernes excelente fin de semana para todos!

金曜日の夜って、やっぱりいいですね♥
私はゆったりと好きなお酒を飲みながらディナーを楽しむのが好きです。
さて。
恋人や家族、お友達と一緒にご飯やお茶をする時にどんなふうにスペイン語で話しているのでしょうか。

私が実際に聞いたり見たりしたスペイン語は、こんな感じです。

注文する時

Quiero una cerveza y un ceviche, por favor.
ビールとセビーチェをください。
¿Tiene la salsa picante?
辛いソースはありますか?
¿Tiene Wifi / Internet? 
インターネットはありますか?
Quiero beber vino buenísimo, ¿Cuál me recomienda?
美味しいワインが飲みたいのですが、おすすめはどれですか?

Gracias

注文の後には、みんな
Gracias, Muy amable.」と言います。

食事の時

Buen provecho

¡Buen provecho!
いただきます。
¿A qué sabe?
どんな味?

Pasame la sal.
塩をとって。
Quiero probar un poquito.
ちょっと食べてみたいな。

Para él, uno más cerveza, por favor.
彼にビールをもう一杯ください。
También tráiganos agua botella, por favor.
お水も1本お願いします。

食事が終わったら

La cuenta, por favor.
お会計をお願いします。

もし、余ったものがあって持ち帰りたい場合は、
Para llevar, por favor」と言います。

トイレに行く時

私がレストランでよく使う言葉の一つが、トイレはどこですか?
中南米では、
¿Dónde está el baño?
スペインでは、
¿Dónde está el servicio / aseo?

なのですが、

一緒にいる人に、「トイレに行きたい」と言う場合、

Quiero ir al baño.
と言いたくなります。
たぶん、間違えでもないし、通じると思うのですが、
でも!

Necesito un baño.
が自然な言い方です。
あ~なるほどね~。このフレーズ、かなり重要。
だって、Quiero ir ~ って、なんかダイレクトすぎる!笑
それと、海外に行くと、トイレのありか、て私にとって大切なんです。笑

ya

Gracias por leerme.
Hasta la próxima.

スポンサーリンク