コロンビアの首都ボゴタに初の女性市長が誕生!政治に関するスペイン語

Claudia López
勝利したクラウディア・ロペス氏

今月の27日、コロンビアの首都であるボゴタの市長選が行われ、汚職撲滅運動の象徴的存在である Claudia López(クラウディア・ロペス)氏(49歳)が、初の女性市長に選出されました。

当選した後のロペス氏のツイッターから

皆さんありがとうございます!
女の子たち、若者のみんな、女性たち、その家族の方々のおかげで得たものです!
私たちが選んだものは、ただ勝つだけでなく、歴史を変えることを示します!

LGBT(同性愛者)としても初のボゴタ市長

ロペス氏は、中道左派政党、Green Alliance(緑の同盟)の党首で、同性愛者であることを公表しています。

オープンリー・レズビアンの市長と言えば、テキサス州ヒューストンのアニス・パーカー(任期2010年〜2016年)、ワシントン州シアトルのジェニー・ダーカン(2017年〜)、イリノイ州シカゴのローリ・ライトフット(2019年〜)らが知られています。また、一国の首都の市長をLGBTが務めたケースとしては、パリのベルトラン・ドラノエ(2001年〜2014年)、ベルリンのクラウス・ヴォーヴェライト(2001年〜2014年)がたいへん有名です。クラウディア・ロペス市長もそこに加わることになりそうです。

OUT JAPAN Co.,Ltd

ツイッター上では、LGBTに関して賛否両論ありますが、私は同性愛者に何の偏見もないので、応援したい派です。
現に日本人、外国人、どちらにも、大切なLGBTの友達がたくさんいます。
私たちの暮らす国が良い方へ向かい、幸せに生きていくために改革してくれれば、LGBTだろうと関係ないと思います。

ロペス氏に投票した人の声

私の娘ジュリエットへ。そして彼女や私たち社会の女の子たちの平等な未来のために。私は、確信を持って投票しました。

クラウディアに投票します。勝ちましょう!

思いやりがあり、包摂的かつ持続可能なボゴタに投票したところです。ボゴタには最初の女性市長としてふさわしいロペスが存在します。

政治に関するスペイン語

スペイン語で「政治」は「política(ポリティカ)」と言います。

política internacional(国際政治)
No estoy de acuerdo con la política económica del gobierno.
(私は政府の経済政策に賛成しない。)

  1. sistema político(政治制度)
  2. anarquía(無政府状態)
  3. autocracia(独裁政治)
  4. capitalismo(資本主義)
  5. comunismo(共産主義)
  6. conservadurismo(保守主義)
  7. clericalismo(教権主義)
  8. dictadura(独裁権力)
  9. democracia(民主主義)
  10. democracia parlamentaria(議会制民主主義)
  11. fascismo結束主義
  12. feudalismo(封建制度)
  13. progresismo(進歩主義)
  14. socialismo(社会主義)
  15. liberalismo(自由主義)
  16. monarquía(君主政治)
  17. monarquía absoluta(絶対君主制)
  18. monarquía parlamentaria(議会君主制)
  19. plutocracia(金権政治)
  20. república(共和政治)
  21. socialismo(社会主義)
  22. tecnocracia(技術万能主義)
  23. teocracia(神権政治)

合わせて読みたい

Nútremeプロジェクトとは?グアテマラの子供たちの栄養失調を止めよう!!

見て見ぬふりできない!ベネズエラとグアテマラの「児童婚」と「シングルマザー」

メキシコの新しい大統領と革命記念日

Gracias por leerme. Hasta la próxima.

スポンサーリンク