語学の勉強をした後に『記憶をガッツリ定着させる』方法!知識を自分のものとして活かすには?

語学の勉強をした後に『記憶をガッツリ定着させる』方法

 

「スペイン語の勉強をしていても、日本にいると会話どころか、使う機会も少ないなぁ・・・忘れそう・・・そして、どんどんモチベーションが下がり、結果、もう勉強しなくなっちゃった!」
という話はよく聞きます。私のように一通り学校で学んだ後に独学で勉強している場合、新しい単語やフレーズを覚えたり、外国にいる友達と毎日話すようにしていても、使わなければ忘れてしまいそうです。

勉強をしたあとに何をすると記憶が定着するのか?
知識を自分のものとして活かすにはどうすればよいのか?

いつも学習効果を高めるテクニックを伝授してくれるメンタリストDaiGoさんの調査結果がとても興味深かったので、まとめてみます。
難しい内容ではなく、とっても簡単なことだったので、試してみたいものばかりです!

長期記憶を定着させ、応用力をつける方法

語学の勉強をした後に『記憶をガッツリ定着させる』方法

勉強をしたあとの、運動や少し変わった方法での昼寝・休憩のとり方がとても重要になるということがわかっています。休憩、睡眠、運動などで一定時間情報が入らない状態にしてあげると、脳が入ってきた情報の整理を始めるため、記憶に定着しやすくなります。

リラックスしている状態では脳の中の神経が再配線され、新しい発想が生まれたり、ひらめき・アイデア・応用という使える知識に変換されていきます。また難題を解決するなどメリットが多くあります。そのためうまく休憩を取る必要があります。

夜に勉強を始めて、朝に続きを勉強する

睡眠を挟んで勉強すると50%も記憶力が上がったうえ、長期的に記憶に残ったというデータがあります。
例えば、
夜に基礎を勉強して睡眠 → 寝ている間に知識が脳に定着
起床した時には基礎が定着しているので、応用問題や難しい問題がすんなり頭に入ってきます。また、覚えている可能性が高くなるので、復習する時間を短縮できることがわかっています。
<POINT>
夜・勉強 → 睡眠 → 朝・勉強

DaiGo

朝から勉強する場合は、ご褒美つきの昼寝をする

ご褒美つきの昼寝を、勉強と勉強の間に入れることで効率的に勉強することが出来ます。何度勉強しても覚えられないということもあると思います。そのような苦手分野でこのテクニックを使うとより効果的な上、何回も復習をする必要がなくなります。
ご褒美は小さいものでOK。ワインやコーヒーなど、自分の好きなものに。
<POINT>
軽い運動 → 勉強 → 昼寝 → ご褒美

休憩の取り方

人間の集中能力はデリケートで、<集中しすぎている>とかえって物を覚えられず、<集中力が下がっている>とだらけてしまい物を覚えられません。そのため集中力の波をコントロールしてあげる必要があります。
30分集中 → 6分休憩 → 30分集中 → 6分休憩 このような感じで勉強をしていきます。(人によって集中力の波の大きさが違います)
とにかく、しっかり、心の底からリラックスすること。どっぷり休憩して緩和させた後は、集中から没頭に変わり、より効率的に学習できます。
また、目を閉じて、ぼんやりした時間をほんの6分作るだけで記憶の定着が良くなります。



軽い運動で記憶を定着

・勉強後
昼寝をしたあとに、5分だけ、エアロバイクやスクワット、散歩などをします。
・勉強前や勉強中
脳の血流が良くなり集中力が上がります。歩きながらの読書などはおすすめです。男女共に効果がありますが、特に女性には、効果が大きいそうです。

強い運動をする場合

勉強が終わった4時間後に、強度の高い運動をすると記憶の定着が<10%上がった>というデータがあります。
逆に、勉強直後に強度の高い運動をした場合、記憶の定着が阻害されてしまうので気をつけてください。

たくさん悩んで一生懸命考える

語学の勉強をした後に『記憶をガッツリ定着させる』方法

不安や混乱がある場合の方が、脳が一生懸命整理をして適応しようとするので、記憶の定着が高いと言われています。
人間は、混乱し、不安で怒りや感情にかられていたそれを解くために、必死に頭を働かせます。そして記憶に残りやすいのです。自分で頭を使って考えると応用問題にも効果的、つまり正しいことなので、へこんだり自信をなくす必要はありません。むしろ、混乱を上手に使えば、記憶力がアップします。

まとめ

語学の勉強をした後に『記憶をガッツリ定着させる』方法

集中することを意識するよりも、きちんと休憩をとることが重要です。休憩時間は勉強のことを忘れて、もし森の中で散歩をしているなら、森林浴をただ楽しみます。そして、しっかり休憩を取った後にあるのが、集中(没頭)です。その状態で勉強すれば、記憶をガッツリ、長期で定着させることができます。

Gracias por leerme.
Hasta la próxima.

スポンサーリンク