外国人へ風物詩な贈り物~スペイン語で何て言う?

紅葉

 

先月、日本に来ていたVictoriaちゃんから、こんなメールが来ました。


Victoria

Te quería pedir un favor si no es mucha molestia… Es que no pude traer ninguna hoja de Momiji. ¿Será posible que me guardes un par de hojitas?
迷惑じゃなければ、お願いしたいことがあるんだけど・・・あのね、紅葉を持って帰ってこれなかったの。押し花にしてとっておいてもらえるかな?

まぁー♡♡♡かわいいーーー!!
ほんとステキ女子なんです。
ちょうどクリスマスカードと一緒に送るものを考えていたところだったので、もちろん「Con mucho gusto♡♡♡」と返事しました。

プチ紅葉狩りへ・・・でも

早速、ウキウキで近所の森へ出かけ、探してみると・・・

なにコレ~~~!!

雨でびしょ濡れ!痛みすぎてぜんぜん綺麗じゃない。
どうしよう・・・

いろんな友達に聞いてみたり、他の森へ行ってみたりしたけど、残念な結果ばかり。

うーン、困ったなぁ~
でも、絶対送ってあげたい!!!!!しかも綺麗な紅葉を!!!
そこで、思いついてしまったのです。

メルカリです!

メルカリ

美しい。もう完璧です。
ほんと、メルカリって、何でもありますね。よかった~\(^o^)/

外国人が魅かれる日本の物や事って、着眼点がおもしろい。私たち日本人にとっては、それが当たり前だったりするから、違う意識なんですよね。
なぜなら、外国人は外側から、日本人は内側から眺めているから。
世界の人たちと接すると、<日本人・日本の心・夢の国と言われる日本>について、ふと考え直す機会ができます。


メルカリで外国人のお友達に贈る特別な何かを見つけてみるのも面白いですよ。

松ぼっくりはスペイン語で何て言う?

松ぼっくり

話は変わりますが、メルカリでちょっと話題になった松ぼっくり。
スペイン語で、

piña del pino (En México y colombia)
piñas (En España)
bellotas (En Honduras)

と言うそうです。
友達からそう聞いて真っ先に浮かんだのが、

pinoはイタリア語の「松ぼっくり」が由来である。

ご存じでしたか?
私はまったく・・・笑 そう言われてみると、形が松ぼっくりぽい。
イタリア語はスペイン語と似ていると言われていますが、辞書を見ると、スペイン語で pino は<松の木>です。

今回の復習

Te quería pedir un favor 頼みたいのですが
Es que 実は(だって)
guardes (guar-dar) 取っておく, 保管する
un par de hojitas 2つばかりの葉

Gracias por leerme.
Hasta la próxima.

スポンサーリンク