口語表現を強化!よく使うスペイン語の「話し言葉20」

スペイン語のよく使う「話し言葉」20

日本語にも話し言葉と書き言葉があるように、スペイン語にも会話で使われる口語表現があります。
スペイン語で最も頻繁に使用される口語表現(話し言葉)と動詞の使用方法を学習しましょう。

Nativosの会話の中でも使いやすい口語的なイディオム(定型表現)を例文と一緒に紹介します。
特に中級レベルの方におすすめです。
20 expresiones coloquiales muy frecuentes en español

知らせて

Me avisas / avísame

後で誰かに何かを教えてもらいたいときに使います。

Ejempro:
Si cambias de opinión, avísame.
「気が変わったら教えて。」

境界線を越える

Pasarse tres pueblos

誰かが非常に不快、または不適切なことを、言ったり行ったりするときに使用します。
「境界線を越えること」を意味します。

Ejempro:
¿Has insultado a los vecinos? ¡Te has pasado tres pueblos!
「隣人を侮辱したことある?」は3つの町を通過した!

決めて

Decídete

誰かに決断してもらいたいときに使います。

Ejempro:
Llevamos una hora en la tienda para comprar un móvil, ¡venga! ¡Decídete ya!
「私たち、1時間も携帯電話ショップにいるよ、もう決めて!」

もう時間

Ya era hora

長い時間、何かを待っていたときに言います。

Ejempro:
Parece que por fin van a permitir los viajes en avión. ¡Ya era hora!
「そろそろ飛行機に乗れる時間みたい。やっとだ!」

遅ーい

¡A buenas horas!

誰かが遅すぎることをしたときに言います。

Ejempro:
—¡Feliz cumpleaños! —¡A buenas horas! Mi cumpleaños fue ayer.
「”お誕生日おめでとう!” “おはようございます!” 私の誕生日は昨日だったのよ。」

まさか

Ni de coña

何かが不可能だと思うときに言います。英語で言う「no way」です。

Ejempro:
—¿Sabes qué? He aprendido japonés en 3 días. —Ni de coña.
あのね、私、3日で日本語を身につけたの。 ありえない

要するに

Resumiendo

詳細を伝えたくないときや、すぐに重要なポイントを話したいときに言います。

Ejempro:
El otro día estaba en casa de unos amigos y… Bueno, resumiendo, que ya no estoy soltero.
「この間、友達の家にいたんだけど・・・まあ、要するに、もう僕は独身じゃないんだ。

間違えた

Liarla / Liarla parda

間違えたり「災害」を起こしたりしたときに言います。

Ejempro:
¡Madre mía! ¡La he liado parda! Estaba explorando las opciones de mi nuevo móvil y he cambiado el idioma por error. Ahora está en francés.
「しまった!まちがえた! 新しい携帯電話をいじってたら、言語を変更しちゃったよ。今、フランス語になってる。」

めちゃくちゃ

Cagarla

修復が難しい大きなミスをしたときに言います。

Ejempro:
¡La has cagado! No sé cómo lo has hecho, pero ahora ya no puedo entrar en mi cuenta de Google.
「めちゃくちゃだ! どういうわけか、Googleアカウントにログインできなくなった。

どうでもいい

Me importa una mierda / tres cojones

私たちにとってまったく問題ではないときに使用する冷たい表現です。

Ejempro:
—Han descubierto un nuevo planeta en un sistema solar muy lejano. —¿Ah sí? Qué bien, pero me importa tres cojones.
彼らは非常に遠い太陽系で新しい惑星を発見しました。” あ、そうなんだ?すごいけど、どうでもいい。”

Me importa una mierda

私には関係なし

No es asunto mío

私たちに関係がない、と言いたいときに使用します。

Ejempro:
No es asunto mío, pero creo que deberías cambiar de look. —¡Exacto! No es asunto tuyo.
私には関係ないけど、君のビジュアルを変えるべきかも。” “確かに!君には関係ないな。

不思議じゃない

No me extraña

何かが明白であるか、論理的な理由があることを表現したいときに使用します。

Ejempro:
He oído que ahora hay mucha demanda de psicólogos. No me extraña, el confinamiento provoca mucho estrés y depresión.
現在、心理学者への需要が多いそうだ。当然のことながら、監禁はストレスがたまり、鬱病を引き起こす。」

聞いたことあるけど

Me suena

誰かがなじみのあることを言ったとき、自分は覚えていない場合に使用します。

Ejempro:
—Recuerdas esa canción tan famosa del ‘The Animals’, que habla de Nueva Orleans… ¿Cómo se llamaba? —Me suena, pero no me acuerdo.
ニューオーリンズについて語る 『The Animals』の有名な曲、覚えてる?何だっけ?” “聞いたことあるけど、覚えてないな。”

もしものときに備えて

Por si acaso

「プランB」を作成する際に使用します。

Ejempro:
No tires el ticket, guárdalo, por si acaso.
「万が一に備えて、チケットは捨てずに保管しておいて。」

価値なし

No vale / merece la pena

お金をかける、または努力の価値がないときに使用します。

Ejempro:
El sábado tenemos 3 horas libres, yo creo que podríamos ir a Toledo, pero no sé si merece la pena porque tendríamos muy poco tiempo para pasear por la ciudad.
「土曜日は、フリータイムが3時間あるので、トレドに行けると思う。でも、ぶらぶらする時間がほとんどないので、行く価値があるかわからない。」

まったくその通り

A eso me refiero

他の人の意見を補強するときに使います。

Ejempro:

—Odio la política, siempre dicen que van a hacer algo y luego hacen lo contrario. —Sí, los políticos suelen mentir mucho. —Exacto, a eso me refiero.
私、政治って嫌い。いつも何かする、言っても、反対のことばっかり。  うん、政治家って嘘つきっぽいよね。まったくもってその通り。

何度も何度も

Una y otra vez

誰かが繰り返し何かを言ったり、したりするときに使用します。

Ejempro:
Te dije que no puedes abrir este cajón, pero veo que tú lo sigues abriendo una y otra vez.
「君は、この引き出しは開かないと言ったけど、何度も何度も開けようとしてるよね。

落ち着いて

Cálmate

誰かがすごく怒ったり緊張したりしていて、落ち着かせたいときに使用します。

Ejempro:
¡Cálmate! Siempre te frustras por todo. Seguro que viene otro tren enseguida.
落ち着いて! あなたって、いつもイライラしてるんだから。もうすぐ別の電車が来るわよ。

ストレス解消

Desahogarse

この動詞は、「誰も傷つけずに怒りや欲求不満を取り除く」という意味です。

Ejempro:
He tenido un día horrible en el trabajo. ¡Necesito hacer algo para desahogarme! ¿Tenemos un saco de boxeo en casa?
仕事でひどい一日だった。気分を吹っ飛ばすために何かしなきゃ 家にサンドバッグあったっけ?

ある出来事に過剰に反応する

Montar un numerito

過剰反応するときに使用します。

これは、理解に苦しんだ!(笑)日本語で説明しにくいのですが、誰かの行動に対して大げさに反応して「大騒ぎ」していることを表現する感じです。

Ejempro:
¡Qué numerito se montó en la boda de Ana! Creo que alguien bebió un vino de más y comenzó a bailar sobre una mesa.
「彼がアナの結婚式でしちゃったの! たくさんワインを飲んで、テーブルの上で踊り始めた。

Esta noche vienen a cenar mis suegros y tengo que montar el número de la nuera perfecta.
今夜は、しゅうと夫婦と食事だから、義理の娘としてちゃんとふるまわなきゃ。

Mi hijo ha vuelto a montar un numerito esta vez porque no le he dejado tocar un enchufe…
「息子にはソケットを触らせなかったのだが、また息子がそれをしようとしている。」

Otro ejemplo sería:
Si tú vas con tu hijo a un supermercado, y él quiere que le compres una golosina, y ante tu negativa se tira al suelo a llorar y gritar, se diría que está montando un número, y si te das cuenta, además de estar llamando la atención, está montando un escándalo.
あなたは息子と一緒にスーパーに行きます。彼があなたにキャンディーを買って欲しいと言います。あなたが拒否する前に彼が泣き叫んで地面を転がります。そういう状態のことを「Montar un numerito」というフレーズを使って表現します。そして、あなたが注意喚起をし、大げさな状態(過剰反応)であるときに使用します。

電子書籍のご案内

好評発売中!「今、自分がやっていることをスペイン語で言ってみよう

少しだけ本の中身を紹介しています。
自分の日常生活を「スペイン語」で話そう!

Gracias por leerme. Hasta la próxima.