【特集】ステキなスペイン語 ~ネーミングの参考に!

特集 ステキなスペイン語

 

ショップやサービスの名前、会社名等のネーミングに、お洒落で素敵なスペイン語の単語やフレーズを使ってみませんか?

スペイン語のネーミングのメリット

① 発音しやすい・聞き取りやすい

スペイン語の発音は、ローマ字をそのまま読めばだいたい大丈夫です!
日本人にも発音しやすく聞き取りやすいので、他の言語に比べると、親しみやすく心に残るネーミングになります。

② アクセントや感嘆符などの記号が目をひく

逆さまにした「¿」や「¡」など、英語にはない楽しい記号があるので、ロゴとしてもインパクトが大きいです。
例えば、
¡Hola!(こんにちは)
¿Por qué?(なぜ?)
El Príncipe(王子様)
La Señora(~さん)女性に対しての呼びかけ
Café(コーヒー)

③ スペイン語は世界中で使える

20カ国以上、約4億2000万人が話しています!
スペイン語は、スペインおよび、ブラジルを除くラテンアメリカ地域における主要言語です。
インターネットにおいては、利用者全体の約8%がスペイン語使用であり、英語(約27%)と中国語(約23%)に次ぐ第三の言語です。

発想のヒントに

今後、ネーミングの発想競争は、多彩な展開を見せながら続いていくと思います。
・建物名
・サークル名
・バンド名
・SNS アカウント名
・ペットの名前
・新しい製品の名前
など、オリジナリティのあるネーミングを見つけるヒントになれば幸いです。

知っておきたいスペイン語のルール

① 名詞はすべて男性名詞と女性名詞に分類されます。

男 性 女 性
o
amigo
niño
[ティーオ]
[アミゴ]
[ニニョ]
おじ
(男)友達
男の子
a
amiga
niña
[ティーア]
[アミガ]
[ニニャ]
おば
(女)友達
女の子

上の表の中の単語を見ると男性名詞は -o で終わり、その対応する女性形は -a で終わっています。多くの名詞はこのように、男性が -o で終わり、女性が -a で終わります。

次の単語を見てください : libro, casa
意味はわからなくても、libro はなんとなく男性らしいこと、 casa は女性らしいことが想像されます。
libro は「本」、casa は「家」という意味です。意味の性別ではなく、言葉の性別として理解してください。

語尾で、ある程度は性別が見分けられますが、例外もあります。性別を知っていないと、冠詞、形容詞、代名詞等が使えません。これらにも性別があるからです。

② 名詞には英語のように単数形と複数形があります。

単 数 複 数
母音で終わる名詞 語末s をつける
libr o
cas a
tomat e
[リブロ]
[カサ]
[トマテ]


トマト
libro s
casa s
tomate s
[リブロス]
[カサス]
[トマテス]
子音で終わる名詞 語末es をつける
pape l
rero j
pare d
[パペル]
[レロ(ホ)]
[パレ(ド)]

時計
papel es
reloj es
pared es
[パペレス]
[レロヘス]
[パレデス]

単数形は一般に辞書の見出しの語形です。複数形は上の表のような原則に従って作ります。

男性名詞の複数形は、男性の複数を表すほかに、男女を含めた複数を意味することがあります。
padre 父 → padres 父たち、両親(父と母)
español スペイン人(男性) → españoles スペイン人たち(男性だけ、または男女)
española スペイン人(女性) → españolas スペイン女性たち

③ 形式として定冠詞と不定冠詞を習慣的に使用します。

不定冠詞 定冠詞
男性 女性 男性 女性
単数 un amigo una amiga el amigo la amiga
複数 unos amigos unas amigas los amigos las amigas

定冠詞は「その、例の」を意味することがしばしばです。定冠詞の複数は「それらの」を意味するほかに「すべての」という意味を持つことがあります。

不定冠詞は一種の数形容詞です。名詞の前に置いて「ひとつの」「ひとつの」という意味を表します。

スペイン語の定冠詞は形容詞を強調する働きがあって、「何とも言えないほどの、一種独特の」に近い意味を表します。普通なら定冠詞で限定される名詞でも、不定冠詞を使ってこのような感じを表します。

una
(一層独特の)
luna
muy
とても
hermosa
美しい
(何とも言えないほど)美しい月

④ 形容詞は名詞の性と数に応じて、語尾変化します。

男 性 女 性 複 数
語尾が o の場合 blanco
[ブランコ]
白い blanca blancos blancas
語尾が o 意外の場合 verde
[ベルデ]
緑の verde verdes
語尾が子音の場合 azul
[アスール]
青い azul azules

形容詞は名詞を装飾(説明)するものです。
形や性質を表す形容詞 → 名詞の後ろ
coche rojo coches rojos 赤い車
flor amarilla flores amarillas 黄色い花

※名詞の前に形容詞が置かれると、意味が変わる場合があります。
hombre grande 大きな男 → gran hombre 偉大な男
chico pobre 貧しい少年 → pobre chico 可哀想な少年



参考文献:新版 スペイン語の入門《CD付》

ネーミングのアイデアが見つかるスペイン語のページは、
【特集】ステキなスペイン語
からチェックしてみてくださいね。

特集~ステキなスペイン語

ご質問・お問い合わせ

Gracias por leerme. Hasta la próxima.

スポンサーリンク