スペイン語の前置詞 「a」 の使い方を詳しく理解する!

09/05/2020

前置詞 "a" の使い方

スペイン語の前置詞 “a”, “de”, “en”, “con”, “desde” は、よく使われる前置詞です。
前置詞は想像以上に大事です。
先日、Nativoの友達と一緒に前置詞 「a」 の勉強をしたので、例文を交えてご紹介します。

今回は「場所」を示す使い方を主にまとめます。

使い方

El uso correcto de la letra “a” en una oración.

発音は、口を大きく開けて「ア」

Left Caption

AMIGO

La “a” se utilizá similar al “hasta” un ejemplo: De la puerta de mi casa a la casa del vecino hay dos metros de distancia. De la puerta de mi casa hasta la casa de mi vecino hay dos metros de distancia. Puedes ver que su utilizacón es similar. No se utilizá como en el inglés.

” a ” と ” hasta ” は使い方が似ていると言っていますが、イメージすると、こんな感じです。

” a “
「場所」「時」「目的語」「様態」「比較・対比」を示します。

"a"のイメージ図

” hasta “
「到達点」を示します。

"hasta"のイメージ図

場所を示す

  • 単純に「旅行したい」と言う場合
    Quiero viajar a Colombia.
  • 「ブエノスアイレスへの旅行に興味を持っている」と言う場合
    Me interesa Buenos Aires. Quiero viajar a Buenos Aires.「興味があるので旅行したい」と言う必要があるそうです。
Left Caption

AMIGO

Si te “interesa” algo, tienes que escribir la razón del interes.
  • 「またこの場所に戻れたらいいな」という場合
    Me gustaría volver a este lugar.
  • 次の文だと自然な言い方ではないようです。
    Me gustaría venir a este lugar otra vez.
Left Caption

AMIGO

Si vas a “volver”, ya no es necesario escribir “otra vez”.
  • 特定の場所について言う場合(例えばブエノスアイレス)
    Me gustaría volver a la ciudad de Buenos Aires.

 

 

人を示す

動詞 Visitar

  • 「チリに訪れる」と言いたい場合、”~に” だから、”a” をつけたくなりますが、不要です。
  • 「~を訪れる」と考えると良いです。
    Voy a visitar Chile en abril.
  • しかし、人に対しては必要です。
    Voy a visitar a mi tio el jueves.
Left Caption

AMIGO

Cuando vas a “visitar”, usas “a” cuando se trata de una persona, pero no para lugares.

前置詞 "a" の使い方

合わせて覚えたいこと

動詞 Salir

  • 「スペインに出かけなければいけない」と言いたい場合は、「出かける」のSalirを使うとおかしな事になってしまいます。
Left Caption

AMIGO

Salir es irte, marcharte. No se sale A España, se sale DE España, para irte a otro sitio. Si quieres puedes decir: Tengo que ir a España.
  • × Tengo que salir a España.
  • irを使うのが正しいです。
    〇 Tengo que ir a España.
Left Caption

AMIGO

En la primera oración traté de corregirla tratandó evitar cambiar tus palabras Al poner “tengo” está bien si luego escribes la razón por la que “tienes” que ir a España. No uses el verbo “salir” mejor “viajar”. En la segunda oración si cambié tus palabras para que la oración tenga sentido.
  • でも、次の文が自然です。(上の文だと唐突ですよね。)
    Tengo que viajar a España, para conocer mejor ese país. Quiero viajar a España.

この機会に復習したいこと

スペイン語では必要不可欠アイテムですごく便利な「不定詞」の使い方をおさらいしませんか?
スペイン語の「不定詞」5つの用法で便利な表現を簡単にマスター!

スペイン語学習に興味のある方へ



おすすめのスペイン語会話教室は「NOVA」

NOVAうさぎでおなじみの英会話スクール「駅前留学NOVA」に、スペイン語のレッスンがあるのをご存じですか?

全国展開をしている大手語学教室の中で圧倒的に価格が低いのが特徴です。
しかも講師は全員が外国人ネイティブ

・グループレッスン(最大4人)月額 1万円
・マンツーマン 月額 2万円
・月謝制
・入会金ゼロ

ご興味のある方はホームページの「多言語留学」から無料体験レッスンをぜひ!
駅前留学のNOVA まずは体験レッスン!

Gracias por leerme. Hasta la próxima.