【スペイン語】外見の形容詞をカテゴリ別にわかりやすく!

【スペイン語】外見の形容詞をカテゴリ別にわかりやすく!

スペイン語には「SER」「ESTAR」 という2つの動詞があり、スペイン語を勉強している外国人にとってやや混乱しがちです。
基本的には、誰かの外見について話すときは、動詞「SER」を使用します。これは、ほとんど変化しない性質であると考えているためです。
しかし、状況によっては「ESTAR」で表現することもあります。その場合は意味が違ってくることを覚えておきましょう。

例えば、

SER negro (el color de la piel)
肌の色を示します。(褐色の肌)
ESTAR negro (estar enfadado, harto)
感情を示します。(怒り、うんざりしている感情)

一般的な外見に関する形容詞

Aspecto general

  • alto(背が高い)
  • atlético(スポーツマンらしい)
  • deportivo(スポーティ)
  • bajo(背が低い)
  • robusto(強壮な)
  • corpulento(太った)
  • ligero(軽い、軽やか)
  • esbelto(すらっとした)
  • delgaducho(やせっぽちの)
  • flaco(スキニー)
  • delgado(痩せた、細い)
  • débil(弱い、虚弱な)
  • canijo(弱い、虚弱の)
  • fuerte(丈夫な、強い)
  • gordo(太い)
  • ágil(すばしこい)
  • joven(若い)
  • maduro(成熟した)
  • viejo(年老いた)
  • sano(健康な)
  • torpe(動きの鈍い、頭の鈍い)
  • barrigudo(腹が出た)
  • peludo(毛むくじゃらの)
  • paticorto(短足の)
  • culón(お尻の大きい)
  • tartamudo(どもる)
  • frío(クール)
  • infantil(子どもっぽい)
  • encantador(チャーミング)
  • pelirrojo(赤毛)
  • guapo(ハンサム、イケメン)
  • bonito(きれい)
  • lindo(かわいい)
  • hermoso(美しい)
  • bello(美しい)
  • precioso(高貴な)
  • atractivo(魅力的な)
  • divino(神のような)

スペイン語で外見を表現する

ここからは、見た目のカテゴリ別にまとめました。
人に限らず、動物や食べ物などの名詞につけて使うことができます。
同じ語彙がいくつか出てきますが、名詞によって表現のしかたが変わってきます。

例えば、「fino/a」という形容詞は、「細い、美しい」ほか、いろんな意味がありますが、「cara fina」だと「端正な顔立ち」という表現になったり、(おそらくほっそりすると優美な顔になるということ)「cabellos finos」だと「細い毛」になったりします。

また、カテゴリ名で男性形、女性形、複数形にしています。

顔に関する形容詞

La cara

  • ancha(広い、広々とした)
  • rolliza(ぽっちゃりした、ふくよかな)
  • cuadrada(四角の、正方形の)
  • desconfiada(疑い深い、不信感)
  • chupada(やつれた、痩せこけた)
  • dulce(甘い、温かい)
  • dura(いかつい、人相が悪い)
  • confiada(自信がある、うぬぼれが強い)
  • triste(悲しい、悲しそう)
  • expresiva(表情に富む)
  • fina(端正な)
  • fresca(生き生きした、若々しい)
  • delgada(痩せた、薄い)
  • redonda(丸い、丸々とした)
  • salvaje(ワイルドな)
  • seca(乾燥した)
  • simpática(感じのよい、気持ちのよい)
  • tranquila(穏やかな、落ち着いた)
  • inexpresiva(無表情な、表現力に乏しい)
  • jovial(陽気な、楽しい)
  • larga(長い)
  • curtida(日焼けした)
  • llena(ふっくらした)

額に関する形容詞

La frente
意味が「正面、前面」の場合、冠詞が男性形になります。

  • amplia(広い、広々とした)
  • arrugada(しわの)
  • estrecha(狭い)
  • inteligente(聡明な)
  • lisa(平らな、滑らかな)

頬に関する形容詞

Las mejillas

  • rollizas(ぽっちゃりした)
  • deshinchadas(むくみが取れる)
  • hinchadas(膨れる、むくんだ)
  • redondas(まんまるの)
  • rudas(きめの粗い、ざらざらした)
  • suaves(手触りのよい、すべすべした)
  • blandas(垂れた)
  • rojas(赤色の)

目に関する形容詞

Los ojos

  • azulados(青みを帯びた、青っぽい)
  • concentrados(集中している)
  • despiertos(目が覚めている、眠らずにいる)
  • duros(強い)
  • movedizos(動く、移り気な)
  • impenetrables(不可解な、計り知れない)
  • intensos(強烈な、情熱的な)
  • inexpresivos(うつろな)
  • serenos(穏やかな)
  • tiernos(かわいらしい、やさしい)
  • lagrimosos(涙ぐんだ、涙をさそう)
  • maliciosos(意地の悪い、ずるい)
  • muertos(死んだ、枯れた)
  • soñadores(夢見がちな)
  • turbios(濁った、どんよりした)
  • tristes(悲しそうな)
  • vivos(生き生きとした、活気のある)
  • ciego(盲目の、目のみえない)

まつ毛に関する形容詞

Las pestañas

  • espesas(濃い)
  • largas(長い)
  • negras(黒い)
  • claras(まばらな)
  • rizadas(カールした)

眉毛に関する形容詞

Las cejas

  • arqueadas(弓形の、アーチ形の)
  • espesas(濃い)
  • gruesas(太い)
  • juntas(並んだ、くっついた)
  • delgadas(細い)

鼻に関する形容詞

La nariz

  • aguileña(鷲鼻の)
  • chata(鼻ぺちゃの)
  • perfecta(完璧な)
  • redonda(団子鼻の)
  • fina(鼻づらの)
  • larga(長い)
  • puntiaguda(鼻筋の通った)
  • recta(まっすぐな、鼻筋が通った)
  • torcida(曲がった、ねじれた)

口に関する形容詞

La boca

  • fresca(みずみずしい)
  • grande(大きい)
  • dura(硬い)
  • firme(堅い)
  • pequeña(小さい)
  • redonda(丸い)
  • fruncida(すぼめる)
  • torcida(曲がった)
  • habladora(おしゃべりな、話好きな)

puedes utilizar también complementos preposicionales: boca de fresa, boca de piñón, boca de cereza…

唇に関する形容詞

Los labios

  • blanquecinos(白っぽい)
  • estrechos(幅が狭い、細い)
  • finos(薄い)
  • grandes(大きな)
  • herméticos(閉ざされる)
  • delgados(薄い)
  • sensuales(官能的な)

歯に関する形容詞

Los dientes

  • alineados(良い歯並び)
  • blancos(白い)
  • amarillentos(黄ばんだ)
  • torcidos(曲がった)
  • desiguales(不揃いの、むらのある)

首に関する形容詞

El cuello

  • corto(短い)
  • fino(細い)
  • grueso(太い)
  • largo(長い)
  • elegante(美しい)
  • estilizado(スタイリッシュな)

耳に関する形容詞

Las orejas

  • grandes(大きい)
  • largas(長い)
  • redondas(丸い)
  • pequeñas(小さい)
  • gordas(ふくよかな)
  • gruesas(ぶ厚い)
  • blandas(垂れた)

耳たぶは「lóbulo de la oreja」と言います。日本語で言う「福耳」はスペイン語だと、こんなふうに説明できます。

Las orejas grandes son sinónimo de vitalidad e independencia, mientras que las orejas pequeñas transmiten un alma sensitiva.
Si los lóbulos de la oreja son grandes, se dice que tienes buena suerte, que sabes disfrutar de la vida y que atraes cosas positivas a ti.

髪に関する形容詞

Los cabellos

  • brillantes(光輝く)
  • sucios(汚い、汚れた)
  • castaños(栗色の、薄茶色の)
  • rizados(巻き毛の)
  • finos(細い)
  • sedosos(つややかな、絹のような)
  • grasos(脂っぽい)
  • lisos(直毛の)
  • negros(黒色の)
  • ondulados(パーマのかかった)
  • rubios(金髪、ブロンド)
  • desordenados(乱れた)
  • ásperos(手触りが粗い、ざらざらした)
  • ensortijados(ちぢれ)
  • lacios(くせがない、まっすぐな)
  • calvo(はげた、はげ頭の)

手に関する形容詞

Las manos

  • ágiles(敏捷な)
  • blancas(白い)
  • cálidas(温かい、熱い)
  • rugosas(しわの多い、ごつごつした)
  • delicadas(きゃしゃな)
  • finas(きゃしゃな)
  • secas(乾燥した)
  • torpes(不器用な)
  • grandes(大きな)
  • gruesas(ぶ厚い)
  • rudas(荒れた)
  • jóvenes(若々しい)
  • sensibles(敏感な)

脚に関する形容詞

Las piernas

  • delgadas(細い)
  • gruesas(太い)
  • enclenques(弱々しい)
  • flacas(スリム)
  • fuertes(たくましい)
  • rechonchas(ずんぐりした)
  • robustas(がっしりした)
  • tonificadas(引き締まった)
  • coja (s)(脚の不自由な)
  • pesadas(重い)
  • cansadas(疲れた)

洋服に関する形容詞

El vestido

  • sencillo(シンプルな、質素な)
  • sofisticado(凝った)
  • discreto(地味な、目立たない)
  • elegante(上品な、気品のある)
  • pobre(質の悪い、粗末な)
  • chillón(けばけばしい、派手な)
  • feo(醜い、みっともない)

色に関する形容詞

El color

  • pálido(淡い)
  • rosado(バラ色の、ピンク色の)
  • albino(皮膚色素欠乏症の)
  • moreno(褐色の、浅黒い)
  • ceniza(灰色)
  • aceitoso(油性)
  • bronceado(ブロンズ色の、日焼けした)
  • tostado(きつね色に、小麦色の)
  • aceitunado(オリーブ色の、黄緑色の)
  • oscuro(薄暗い、ダーク)

いくつかの例文

Algún ejemplo

  • Mi hermana es alta y rubia; en cambio yo soy algo regordeta y morena.
    (妹は背が高くて金髪ですが、私はと言うと、ちょっとぽっちゃりしていて色黒です。
  • El profesor de gimnasia es muy atractivo, tiene un cuerpo esbelto y atlético, aunque también es algo narizotas y bastante peludo.
    (体育の先生はスレンダーでスポーツ選手のような体格で魅力的です。でも、少し鼻が大きくて、かなり毛深いです。)

動画でチェック

タイムライン:

一般的な外見に関する形容詞 00:28
顔に関する形容詞 05:36
額に関する形容詞 08:46
頬に関する形容詞 09:32
目に関する形容詞 10:42
まつ毛に関する形容詞 13:13
眉毛に関する形容詞 13:59
鼻に関する形容詞 14:46
口に関する形容詞 16:04
唇に関する形容詞 17:22
歯に関する形容詞 18:26
首に関する形容詞 19:11
耳に関する形容詞 20:06
髪に関する形容詞 21:09
手に関する形容詞 23:25
脚に関する形容詞 25:13
洋服に関する形容詞 26:47
色に関する形容詞 27:49
いくつかの例文 29:16

形容詞のルール

名詞と使う場合、形容詞は一般に名詞の後に置きます。
特に強調したいときは強く発音するか、名詞の前に形容詞を置きます。
また、スペイン語の形容詞には、男性形と女性形に分類されます。(複数形もあります)
実際に言いかえて使ってみる場合、話し手と聞き手によって必ず変化をすることが必要です。
※もっと詳しく知りたい方は、
スペイン語のルール」をお読みください。

Gracias por leerme. Hasta la próxima.