スペインのスペイン語とラテンアメリカのスペイン語の違いは何ですか?

スペインのスペイン語とラテンアメリカのスペイン語の違いは何ですか?

2,000万平方キロメートル以上の面積、20か国、6億人以上の住民が共有する言語・・・それは、非常に広いラテンアメリカのことです。
スペインと共通の言語にもかかわらず、国によって話し方が異なり、アクセントが大きく異なることをご存知ですか?

ひとつの言語が多くの異なる国で話されているときに何が起きるでしょうか?
まずは、語彙の素晴らしい混乱です。(前向きに捉えましょう!)

スペイン、メキシコ、プエルトリコ、ドミニカ共和国、コロンビア、アルゼンチン、以上6カ国のアミゴたちと話して発見したことをまとめます。

アクセントと発音

Acento y pronunciación

スペインでは、「Z」を、英語のように「TH」と発音します。
母音「E」と「I」の前にある「C」も同じです。
一方、ラテンアメリカでは、「E」と「I」の前の「Z」と「C」はどちらも「S」のように聞こえます。

そして、カリブ海やスペイン南部の特定の地域の魅力的な人々は、文字「R」を「L」に置き換えています。

アルゼンチンやウルグアイでは、「LL」、例えば「lloro y lluvia 」は「Y」ではなく「SH」のように発音されます。

文法

Gramática

スペインでは、「TÚ」や「VOSOTROS 」、「USTED」を使い分けますが、ラテンアメリカでは、三人称のみを使います。

En España: ¿Vosotros tenéis ganas de salir?
En Latinoamérica: ¿Ustedes tienen ganas de salir?

また過去形の使用方法も異なります。

En España: Hoy no he desayunado.
En Latinoamérica: Hoy no desayuné.

あいさつ

Saludo

コロナ渦ではなく、通常のあいさつです。

En España
Mujeres: すべての人に2回キスをします。
Hombres: 女性には両頬にキスをします。男性には握手をします。

En México y Colombia
Mujeres: すべての人に頬へキスします。
Hombres: 女性には頬にキスをします。男性には握手をします。

En Argentina
男性にも女性にも頬にキスをします。

 

疑問に思ったことある?
なぜスペイン語のあいさつは複数形なのですか?

単語

Vocabulario

よく使うものをピックします。

Transporte

España = autobús
Colombia = bus
México = camión
Puerto Rico y República Dominicana = guagua
Argentina = colectivo

Utensilios para escribir

España = bolígrafo o simplemente “boli”
México = pluma
Colombia = esfero
Argentina = lapicera

Vivienda

España = piso
Latinoamérica = departamento o apartamento

Tecnología

España = móvil
Latinoamérica = celular
España = ordenador
Latinoamérica= computadora o computador

Después de una noche de copas

España = tener resaca
México = tener cruda
Colombia = tener guayabo
Chile = tener caña

Cuando algo te gusta

España = esto mola
México = está chido
República Dominicana = eto tá
Puerto Rico = está chévere
Colombia = está bacano

ラテンアメリカ人のためのお祭り

「ヒスパニック文化遺産月間」または「ラテンアメリカ文化遺産月間」をご存じでしょうか。
私はスペイン語を勉強するまでは全然知りませんでした。またスペイン語が多くのラテンアメリカで話されていることも想像していませんでした。
その歴史を探ってみませんか。

スペイン語の「Latinx」って知ってる?『ヒスパニック文化遺産月間』に考えたいこと

Gracias por leerme. Hasta la próxima.