【スペイン語の筆記体】手書きでアルファベットを書いてみよう

【スペイン語の筆記体】手書きアルファベット

スペイン語の手書きのアルファベットは、英語とは全然違うユニークな表情があります。
スペイン語を勉強していると手書きでスペイン語の筆記体を書けるようになりたい!と思いますよね。

筆記体は、スペイン語で「手紙、日記、招待状」など手書きしたい場合に役立つ優れたスキルです。
1日に1回でも良いので、スペイン語の勉強の合間に練習してみましょう。良い息抜きにもなります。
少しずつ練習したら、長い文や段落をイタリック体で書くように挑戦して、テクニックを磨いてください。

覚えたいスペイン語

  • Escribir con letra cursiva(筆記体を書く)※conは、自らが操る場合に加えます。
  • caligrafía(カリグラフィー)
  • el abecedario en minúscula y mayúscula(小文字と大文字のアルファベット)
  • oraciones largas(長い文章)
  • párrafos(段落)
  • cursiva(イタリック体)

姿勢を整えて準備

Mejorar tu caligrafía

  1. 太ももより数センチ上にある快適な机に合わせて、深く椅子に座ります。
    足は完全に地面に置いて、まっすぐに座りましょう。背筋を伸ばし、肩はリラックスです。
  2. 先端が平らになったペン先を使用してください。カリグラフィー用ペン先のついた万年筆もあります。
    手軽に楽しむ場合や試し書きの際にはマーカーやジェルペンは便利です。
    暗いインク(たとえば、青または黒)は、ページ上で見やすくなります。
    何回か書き直す場合は、鉛筆を使用することもできます。三角形タイプのB鉛筆を使用すると、簡単でスムーズに書くことができます。
  3. 文字が同じサイズと形になるように罫線入りの用紙を使用してください。
    各線の中央に点線がある罫線入り用紙が使いやすいです。
  4. 紙は斜めに置きます。
    右利きの場合は、紙の右上隅と左下隅が鼻と直接一致していることを確認してください。左腕を使って紙をしっかりと抑えます。
    左利きの場合は、右腕で紙をしっかりと持ちながら、左上と右下の角を鼻に合わせる必要があります。
    紙をレイアウトすると、書くときに文字を傾けるのがとても簡単になります。
    イタリックで書く場合、文字は35°の角度で右に傾けなければいけません。
  5. 書くときは、書く以外の手を使って紙を動かします。常に斜めに書くように、紙を整えてください。
  6. ペンまたは鉛筆を45°の角度で軽く持ちます。
    中指に乗せて、親指と人差し指で押さえてください。
    爪が白くなったり、指が硬くなったりするほど固すぎるグリップではなく、緩くリラックスしたグリップを使用するようにしてください。

書く順番

Escribir las letras minúsculas en cursiva

アルファベット順で練習するより、同じようなストロークを使用する文字を書くと良いです。

まずは、「a」と「c」の書き方をマスターしましょう。
それから「d」、「q」、「g」など、同様のストロークを使用する文字の書き方を練習します

練習順のおすすめ文字例

「i」
「u」「ü」「W」「t」
「e」
「l」「h」「k」「b」「f」「j」
「n」「ñ」
「m」「v」「x」
「A」
「O」「o」「M」「N」「Ñ」
「B」
「E」
「L」
「Y」

下の図を参考に練習スタート!!

【スペイン語の筆記体】手書きアルファベットの書き方

テクニックをつかむ

Perfeccionar tu técnica

テンプレートを使用します。
テンプレートには、アルファベットの大文字と小文字を筆記体で書くための手順があります。
文字ごとに、たどることができる矢印と点線があり、直接トレースします。

無料でダウンロードできるテンプレート

小学生向けなら、初心者でも気軽に始められます。

アルファベットのなぞり書き(筆記体)低学年用

英語のサイトです。それぞれの文字の筆記体を大文字、小文字でシンプルに練習できます。

toddler-net.com

スペイン語のサイトです。
慣れてきたらこんなふうにお洒落な文字の組み合わせを練習しましょう。

Plantillas para Lettering gratuitas

おすすめの書籍

私が参考にした練習本です。

そして、
スペイン語専用の練習帳がなかなかみつからなかったので、自作してみたものを「amazon kindle」で出版しています。
本書は、スペイン語の筆記体をゆっくり書くための練習本です。
英語とは少し違う、おもしろい形をしたスペイン語の筆記体を書いてみませんか。
手で書くことは、言語を覚えるためにもたいへん有益です。
詩や小説、映画の台詞、芸術家や有名人・偉人の言葉、人気の歌詞などから、素敵な文章ばかりを集めました。
文字の形のおもしろさを知って、少しでもスペイン語に触れてみてください。

2タイプのペーパーバックもありますので、よろしければご活用ください。
(小さいサイズ)14.81 x 0.41 x 21.01 cm
(大きいサイズ)18.21 x 0.38 x 25.68 cm

出版のやり方はこちらの記事をご覧ください。
Kindle本の作り方。出版のやり方はいがいに簡単でした!

おすすめのペン

良い具合にしなる筆先で簡単に線の強弱をつけられ、カリグラフィーをするのにとっても適しています。
手に馴染むボディは扱いやすく、初心者さんでもお洒落な文字を書くことができます。
お値段もお手頃なので練習用として心置きなく使え、入門ペンにおすすめです。

created by Rinker
ぺんてる
¥2,348(2022/10/05 14:22:44時点 Amazon調べ-詳細)

本格的にやってみたい方へ

スペイン語の筆記体だけでなく、きれいな文字を書けるようになることは一生の財産になります。
パソコンや携帯の普及で実際に文字を書く機会は減ってきています。でも!そんな時こそ、心のこもった手書きで差をつけましょう。

スマホとパソコンで資格学習  では、定額料金で50講座以上が学びホーダイ!ボールペン字講座もあります。
今なら無料体験(20秒で簡単登録)ができますので、この機会にきれいな字を書けるように練習してみませんか。

詳細は→ スマホとパソコンで資格学習 公式サイトへ


スペイン語の手紙の書き方

「スペイン語で書く手紙の最初の言葉や、末尾に書く締めくくりの言葉ってあるの?」
日本語で正式な手紙を書くのが難しいように、スペイン語の手紙にも同様の書式があります。
例文をたっぷり加えて説明しています。一緒に理解しておくと便利です。
図解!スペイン語でお手紙を書く「あて名の書き方から結びの言葉まで」

Gracias por leerme. Hasta la próxima.