日本独自の言葉をスペイン語で簡単に伝える「わびさび」「よいしょ」「居留守」など9つの例文

銀閣寺

「銀閣寺」より「金閣寺」の方が好き!という日本に来たことがあるアミゴ。
まぁ、だいたい外国人は同じ感覚を持っていると思います。でも!きらびやかな金閣寺に対比して、銀閣寺は「わび」「さび」の美の極致である、ということを伝えたくて、他のアミゴたちとあれやこれや調べて一緒に勉強してみました。
Los signos como palabras Japonesas que no tienen traducción.

日本独特の文化を表す言葉やスペイン語の単語がない日本語をスペイン語で簡単に説明してみると、こんな感じになりました。
あくまでも、私とアミゴたちの中での言い回しです。

わびさび(Wabi Sabi)

Forma de vida que busca encontrar la belleza en la imperfección, aceptando el ciclo de vida y la muerte.
不完全さの中に美しさを見つけ、生と死のサイクルを受け入れるスタイル。

forma(形, 姿, 様式)
imperfección(欠点, 不完全, 未完成)
aceptar(受け取る, 引き受ける, 賛同する)
ciclo(周期, 一時代)
vida(生活, 暮らし)
muerte(死, 破滅)

よいしょ(Yoisho)

Sin significado especifico; por ejempro, dice cuando una persona llega a casa a descansar luego de un largo día de trabajo.
明確な意味はありませんが、例えば、仕事で長い一日を過ごした後、家に戻って休息するときに言います。

sin(・・・のない, ・・・していない)
significado(意味, 重要性)
especifico(明確な, 具体的な, 特定の)
decir(言う)
persona(人, 個人)
llegar(着く, 到来する)
descansar(休む, 休息する)
luego(後で, それから)順序を示す
un largo día(長い一日)
trabajo(仕事)

よいしょをスペイン語で

居留守(Irusu)

Fingir que no estas en casa cuando alguien te busca.
誰かがあなたを探すとき、家にいないふりをします。

fingir(・・・しているふりをする, とぼける)
estar(・・・である, ・・・になっている)状態を示す
casa(家)
cuando(・・・するとき, ・・・であるとき)
alguien(ある人, 誰か)
buscar(探す, 求める)

ひきこもり(Hikikomori)

Una persona que esta tan obsesionada con la TV, los videojuegos y el internet, que se aleja de la sociedad.
テレビやビデオゲーム、インターネットに夢中になり、社会から遠ざかる人。

tan(そんなに・・・, こんなに・・・)形容詞、副詞の前に用いる
obsesionada(とりつかれる)
con(・・・で, ・・・のために)原因、理由を示す
videojuegos(ビデオゲーム)
internet(インターネット)
alejar-se de(・・・から遠ざかる)
sociedad(社会, 世間)

ひきこもり

しょうがない(Shouganai)

De forma literal significa “que no puede ser evitado” pero no en el sentido desalentador, es aceptar que algo esta fuera de tu control y que nunca es tu culpa si es inevitable, por lo tanto te sientes libre de seguir adelante sin sentir remordimiento alguno.
文字通り「避けることはできない」という意味ですが、落胆する意味ではなく、何かがあなたのコントロール外にあり、それが避けられないのであれば、決してあなたのせいではないことを受け入れることです。罪の意識を感じることはありません。

de forma literal(文字の通り)
significar(意味する)
poder(・・・することができる)
ser(・・・である)性質、属性を示す
evitado(避ける, 回避する)
pero(・・・であるが, しかし・・・, でも・・・)
sentido(言葉の意味, 意義)
desalentador(がっかりさせる, 落胆させる)
algo(何か, あるもの, あること)
fuera(外に, 外側で)
control(統制, 管理, 支配)
nunca(決して・・・ない)
culpa(過失の責任, 罪)
si(・・・であれば, ・・・ならば, ・・・の場合は)
inevitable(避けられない, 必然の)
por lo tanto(それ故に, よって)
seitir-se(自分が感じる)
libre(自由な, 束縛のない)
seguir(ついて行く, 従う)
adelante(前へ, 先へ)
remordimiento(良心の呵責, 自責の念)
alguno(何かの, ある・・・)

浮世(Ukiyo)

Vivir el momento, liberándose de todos los problemas de tu vida cotidiana.
日常生活のすべての問題から解放され、人生の瞬間を味わうことです。

vivir(暮らす, 生活する, 人生を味わう)
momento(瞬間, ちょっとの間)
liberar-se(人を自由にする, 解放する)
todos los problemas(すべての問題)
cotidiana(毎日の, 日常の)

積読(Tsundoku)

Es la acción de comprar un libro, no leerlo y apilarlo junto a otros libros sin leer.
本を買って、それを読まずに他の未読本などと積み重ねておくことです。

acción(行動, 活動, 実行)
comprar(買う, 購入する)
libro(本)
leer(読む)
apilar(積み重ねる, 積み上げる)
junto(一緒の, 一緒になった, くっつけた, 同封の)
otros librossin leer(他の読んでいない本)

積読

森林浴(Shinrinyoku)

Visitar un bosque para relajarse y mejorar la salud.
森を訪れ、リラックスして健康を改善します。

visitar(訪問する, 会いに行く)
bosque(森)
relajar-se(くつろぐ, リラックスする)
mejorar(改善する, よくする)
salud(健康, 体が丈夫なこと)

木枯らし(Kogarashi)

Se denomina así al viento frío que anticipa la llegada del invierno.
冬の到来を予告する冷たい風の名前です。

denominar-se(・・・という名前である)
así (このように, そのように, そんな風に)
viento(風)
frío(寒い, 冷たい)
anticipar(繰り上げる, 早める, 前もって言う, 予測する)
llegada del invierno(冬の到来)

スペイン語になった日本語

スペイン王立アカデミー辞書

スペイン王立アカデミー辞書」に掲載されている、スペイン語として認められた日本の言葉を一部ご紹介します。
これらは別の言葉に翻訳されることはなく、テレビや新聞などで使われていますので、そのまま使用しても通じます。

aikido(合気道)
bonsai(盆栽)
futón(布団)
geisha(芸者)
haraquiri(切腹)
ikebana(生け花)
judo, yudo(柔道)
kabuki(歌舞伎)
kárate(空手)
kendo(剣道)
manga(漫画)
nipón(日本人)
quimono(着物)
sake(酒)
samurai(侍)
sintoísmo(神道)
sudoku(数独)
sushi(寿司)
tatami(畳)
tofu(豆腐)
tsunami(津波)
zen(禅)

De: Real Academia Española

合わせて読みたい

きもの(着物)とゆかた(浴衣)の違いを「スペイン語」で説明してみましょう!

スペイン語で「日本」を紹介してみよう!簡単なフレーズ集♪

日本で人気の「メルカリ」をスペイン語で説明~フリマのスペイン語34も!

Gracias por leerme. Hasta la próxima.

スポンサーリンク