クリスマスの締めくくり「王様になれるケーキ」Roscón(ロスコン)

06/03/2021

「王様になれるケーキ」Roscón

ことの始まりは、ローマが帝国を発展させ始めた紀元前27年に戻ります。
スペインでは、イエス・キリスト誕生の「Nochebuena(聖夜)」にはじまり、その誕生を祝いに東方から贈り物を携えてやってくる三賢王(メルキオール、バルタザール、カスパールの3人の博士たち)の1月6日(Día de los Reyes Magos)までがクリスマスだとされています。
そして、レジェス・マゴスの日には、「Roscón de Reyes(ロスコン・デ・レジェス)」という、クリスマスのクライマックスに欠かせない特別なデザートがあります。

Roscón って、どんなデザート?

Roscón(ロスコン)は、大きなドーナツのような円形をしたパンで、アーモンドなどのナッツや、砂糖漬けのドライフルーツ等でカラフルに飾り付けされているオレンジ風味のかわいいパンです。
複数の色で砂糖漬けしたドライフルーツを貴重な石に見立て、王冠をイメージしています。

このパンの起源は、サートゥルヌス神を祝した古代ローマの祭「サートゥルナーリア祭」で12月17日から12月23日(ローマ暦およびユリウス暦)にかけて盛大に祝われていました。この農神祭で、豆をひとついれたケーキがありました。切り分けられた自分のケーキにその豆を見つけた者を宴の王(サートゥルヌス)とする習慣がありました。

 

 

サプライズは、豆と人形

最近では、ホイップクリームやチョコレートをはさんだものなど、いっそう華やかになっているものもあります。
そして、中に入っているサプライズとして、セラミックやプラスチックの小さな人形が隠されています。人形を見つけた人には幸運が訪れ、また豆も入っているので、豆を見つけた人は翌年のロスコンをご馳走しなければならないというルールがあるそうです。

スペイン以外の国のロスコンは?

特別なこのクリスマススイーツは、他のスペイン語圏の国(主に、メキシコ)にも伝えられています。
少しですが、ご紹介します。

Bolo Rei
ポルトガル「Bolo Rei」

Galette des rois
フランス「Galette des rois」

Rosca de reyes
メキシコ「Rosca de reyes」

vassilopita
ギリシャ「vassilopita」

pitka
ブルガリア「pitka」

そして、メキシコとグアテマラでは、イエス・キリストをイメージする人形がパンの中に埋め込まれています。これは、子供を隠してヘロデ(共和政ローマ末期からローマ帝国初期にユダヤ王国を統治した王)の虐殺から保護しなければならなかったことを象徴しています。

ロスコン 本場のレシピ

グアテマラの伝統的なロスコンレシピを翻訳します。こねて焼くだけだから、シンプルで簡単です。
グアテマラでは、ホットココアと一緒にいただくそうです。

Receta de la tradicional Rosca de Reyes al estilo guatemalteco
por: Guatemala.com

材料

  • 強力粉 400g
  • 溶かしバター 70g
  • 砂糖 100g
  • 卵 2個
  • ラム酒 20ml
  • 卵黄
  • 塩 10g
  • 水 100ml
  • 牛乳 30ml
  • オレンジの皮
  • レモン
  • ドライフルーツ
  • スライスアーモンド
  • 粉砂糖
  • ベーキングパウダー 20g
  • 中に入れる人形のおもちゃ

作り方

  1. 大きなボウルに小麦粉を加え、中央に穴を開けます。
  2. 真ん中に砂糖を加え、水に溶かしたベーキングパウダー、牛乳、ラム酒、すりおろしたオレンジの皮、溶かしバターを加えます。
  3. 均質な生地ができるまで軽く混ぜます。 卵と塩を少しずつ加えます。
  4. 材料を混ぜ合わせて生地が固くなったら、平らで清潔な場所に置きます。
  5. 生地が弾力性があり、表面にくっつかなくなるまでこねます。 必要に応じて、小麦粉を少し加えます。
  6. 生地を大きなボールに成形し、そこから余分な生地を中央から取り除き、この塊で、周りを囲む装飾品を作ることもできます。
  7. くっつかないように、バターを塗ったトレイに入れます。
  8. 焼く前に少なくとも1時間休ませます。オーブンは200ºCで予熱します。
  9. 生地に卵黄を塗り、次にアーモンドやドライフルーツを飾り、粉砂糖をかけます。
  10. 予熱したオーブンで、15〜20分、焼きます。
  11. 少し冷ましてからいただきます。

ロスコン 赤ちゃんのイエス
赤ちゃんのイエス・キリストが入っているグアテマラのロスコン

中にサプライズを入れる方法

二つの動画で確認してみましょう。とにかく楽しそう!!作るのも食べるのも幸せになれそうです。


この動画では、ギリシャのロスコンのように、金貨を使っています。ラップを巻いて入れるんですね。


こちらは、たっぷりのクリームの中にサプライズを隠しています。

Referencias(参考文献)

食べ物に関するスペイン語

スペイン語でおいしいものを探索してみましょう!
スペイン語の料理レシピが読めて書けるようになる!

Vivaレシピ!電子書籍のご案内

ラテンアメリカの高原料理を集めた私のレシピブックです。
ただいまAmazonのKindle版で発売中!

Gracias por leerme. Hasta la próxima.