グアテマラの織物~マヤのシンボル「本当の意味」

IXCHEL

 

マヤの織物に施されたシンボルの意味をご存じですか?
華やかな色彩織物の宝庫、グアテマラ。
その織物に記されているマヤのシンボルの本当の意味についてお話しします。
深い意味がわかると、マヤ族がまとう美しい民族衣装がますます高貴で神秘的なものであり、まるでアートのように映るのです。

時間を超越する歴史と伝統

グアテマラは、世界でもまれに見る「手織物の宝庫」です。
古代マヤの伝統が織り込まれた染織文化はこの国最大の魅力であり、マヤ人が大切に守ってきた誇り高い栄光です。

時代は、スペイン人がアメリカ大陸に到着する以前にさかのぼります。
Se remonta a la época prehispánica.

マヤの月の女神イクシェルが娘たちに織機を渡し、一緒に服を作りながら教えたという伝説があります。
また、刺繍に使われるべき神聖なシンボルについての意味についても彼女達に教えたと言います。
Fue la diosa de la luna, Ixchel, la que otorgó a las mujeres el arte de tejer; ella les dio los telares y las instruyó sobre los símbolos sagrados que habían de utilizarse para ilustrar las telas…

現代の織機

現在、グアテマラの織物の大部分は、テラール=デ=パロ(棒きれ機)と呼ばれる原始的な地機によるもので、機自体は古代マヤの出土品に見られる土偶のそれと変わりません。他にも、高機や綴れの細紐を織る小機もありますが、地機の割合にはかないません。
地機の原理は単純ですが、熟練した織子の手にかかると鳥や兎や幾何学模様などが多彩な色糸を使って驚くほどのスピードで織り出されていきます。糸の打ち込みも何の道具も使わず、手の指によってなされていきますので、柔らかい曲線もスムーズに出てきます。

マヤのシンボルの意味 / Significado de los símbolos

ヘビ「保護」

マヤの手織物
De: Crónicas de la Tierra sin Mal

嵐の雲の間に現れた、その光線の形がヘビのようだったことから、マヤの女性たちがつながっている山々を意味します。
それらから純粋な空気と病気に対する保護が守られます。
そして、先住民は嵐を落ち着かせる儀式を行い、家の四隅の方向に香を置いていました。

蝶「自由」

Mayaの織物
De: Casa del Algodon

蝶が自由自在に飛び回るように、誰もがそれを避けることができずに、織り人がその歴史と人生の感覚を織物に織り込む自由を表しています。
しかし、蝶は、色や表現する人によって意味が異なります。
白い蝶は良い使者であり、実証主義に満ち、繁栄と豊かさの担い手です。
黒い蝶は、何らかの危険のアプローチを警告しています。最も重要なことは、知恵と静けさ、闇や痛みと向き合う準備をする必要があるということです。

花「無」

Mayaの織物
De: Pacaya Design

マヤの文化では、人間は、自然の一部としてバランスをとり、さまざまな要素を尊重しなければならないと考えられています。 このコンセプトが刺繍の花に表れています。花の中にある数字は、ゼロを意味しています。

鳥「絆」

Ixil

王女が社会階級の低い若者と恋に落ちた、というIxilの伝説があります。
鳥は、夫婦の象徴です。
大きな鳥は、家族、人間、絆・・・子供たちに対する親の愛を表しています。 このナワトル(シンボル)を持って来ることは家族に運をもたらします。

稲妻「回復」

Mayaの織物
De: Pacaya Design

稲妻は女性の病気、そして病気を治すのに使われた神聖なツールのひとつを表しています。

鹿「調和」

マヤの織物
De: Pacaya Design

大きな鹿、この壮大な動物はこの地域にたくさんいました。
鹿の優雅な動きは、彼女達に強い足と安全な通路を持つように教えるために、歩き始めた子供たちへのインスピレーションでした。このシンボルは、自然と人間の調和のとれた共存を思い出させるのです。

木「命」

マヤの織物
De: Casa del Algodon

りりしくそびえる木は、生まれ、育ち、再生し、そして亡き人との、二人の間の結束を表しています。そして、それが与える果実は子供たちを象徴しています。

ライオン「幸運」

マヤの織物
De: Casa del Algodon

森林の所有者であるライオンは、物資と富の強いシグナルを表しています。ライオンは幸運の象徴、すべての術を持っているとされています。

ウィピル

Huipil

この首の形はマヤ暦の輪に関連付けられています。その周りには、幾何学的および植物の形が、円形の降順に並んでいます。 首の周りに刺繍された9本の模様は、母親が私達を彼女の子宮に抱えていたことを表現するものです。
女性の妊娠の9ヶ月を表しています。

グアテマラ・レインボー

毎週木曜日、グアテマラ中部の村チチカステナンゴの聖トマス教会前広場に大規模な市が立ち、近郊の村から大勢の人たちが美しい民族衣装やアクセサリーをまとった先住民の姿に目を奪われます。こうした色彩豊かな織物は、グアテマラの虹「グアテマラ・レインボー」とも呼ばれ、艶やかな色の祭典のようです。

チチカステナンゴ

マヤ織物の知的財産権

マヤ伝統の美しく素晴らしいデザインに誰もが魅了しています。しかしながら、マヤ固有のデザインを勝手に使いビジネスを行っていることにも注目してください。
実際、そのような企業に携わっている製織者は本来の象徴を知らないことが明らかなのです。

おすすめ本


textiles from guatemala グアテマラの織 (大英博物館ファブリック・コレクション―Fabric Foliosシリーズ)


モラ、グアテマラの織物編 (NHK 世界手芸紀行)

Gracias por leerme. Hasta la próxima.

スポンサーリンク