スペイン語で「すごい」と「やばい」を表現するには?

スペイン語で「すごい!」と「やばい」を表現するには?

日本語の「すごい」や「やばい」は、シーンによって肯定的、否定的な意味の両方で使われるため、とても便利な言葉で、私たち日本人はよく使います。

そんな「すごい」と「やばい」をスペイン語で表現するとしたら、どのようになるでしょうか。

スペイン語では、いろんな場面によってさまざまな表現になります。

スペイン語で考える「すごい」

辞書をひいて調べてみると、以下のような単語が代表的な「すごい」です。

  • espantoso/sa(ひどい、ぞっとするような)
  • extraordinario/ria(異常な、突端な)
  • fenomenal(驚くべき、驚異的な)
  • horrible(いやな、実にひどい)
  • horroroso/sa(恐ろしい、身の毛もよだつ)
  • tremendo/da(恐ろしい、すさまじい)
  • sensacional(人騒がせな、大変な)
  • violento/ta(激しい、猛烈な、激烈な)

 

ポジティブな「すごい」

誰かを褒めたり、驚いたりする時の「すごい」です。

  • ¡Maravilloso!
  • ¡Increíble!
  • ¡Estupendo!
  • ¡Fantástico!
  • ¡Qué guay!
  • ¡Impresionante!
  • ¡Admirable!
  • ¡Genial!

Ejemplos:

¡Madre mía que golazo del Real Madrid maravilloso!
レアル・マドリードのなんてすごいゴール!

¡Qué cantidad de comida! ¡Increíble!
何、この(食べ物の)量!すごい!

Estoy seguro de que les irá estupendo con su nueva música.
新曲もきっとすごいだろうな。

Él está luciendo fantástico esta noche.
今夜の彼はすごい輝いてるね。

¡Qué guay que puedas hablar cinco idiomas diferentes!
5か国語を話はなせるなんて、すごいですね!

Sin palabras, ¡impresionante!
言葉を失うほど、すごい!

Qué valentía tan admirable, la de seguir de pie, habiendo caído tantas veces.
何度転んでも立ち上がる勇気があるのは、すごい。

¿Has aprobado el Dele C1? ¡Eres genial!
DELEスペイン語検定C1に受かったの?すごい!

 

ネガティブな「すごい」

「ひどい」と訳すこともできます。

  • ¡Terrible!
  • ¡Horrible!
  • ¡Espantoso!
  • ¡Tremendo!

Ejemplos:

¿Aquí qué pasó? ¡Terrible!
ここで何があったんだ?すごいな!

¡Qué calor tan horrible hace!
ものすごい暑さ!

Hoy hace un viento espantoso.
今日は風がすごいです。

¡Ostras! ¡Qué lluvia tan tremenda!
わあ、すごい雨!

 

スペイン語で「すごい!」と「やばい」を表現するには?

スペイン語で考える「やばい」

「やばい」という本来の意味は「危ない」なので、スペイン語で表現する単語は以下のようになります。

  • peligroso/sa(危険な、危ない)
  • arriesgado/da(危険な、冒険的な、無謀な)

Ejemplos:

Tendremos problemas. / Estaremos en una situación peligrosa si nos pillan.
見つかったらやばいよ。

Es un trabajo dudoso/peligroso.
それはやばい仕事だね。

Lo que me estás diciendo que haga es muy arriesgado.
あなたが私に言おうとしていることってすごくやばいんだけど。

¿Ya has visto que el arriesgado vestido que Jennifer Lopez llevó el día después de su boda?
ジェニファー・ロペスが結婚式の翌日に着ていたやばいドレス、もう見た?

 

「やばい」に代わるスペイン語

「やばい」は、「危ない」状況のほか、最近では「かわいい」とか「素晴らしい」というポジティブな意味でも使われています。

スペイン語で表現するならば、

¡Dios mío!(なんてこった!、まあ、大変!)がいちばん近いと思われます。
その他、アミゴたちと話していて感じる「¡Dios mío!」以外で「やばい」に相当する語彙は一部ですが、以下の通りです。

  • mono/na(かわいい、かわいらしい)
  • bonito/ta(きれい)
  • guay(すごい)
  • divertido/da(楽しい)
  • contento/ta(嬉しい)
  • triste(悲しい)
  • interesante(面白い)
  • guay, guapo(かっこいい)
  • emocionado/da(感動する)

Ejemplos:

  • Ese Mame Shiba es tan mono que me muero.
    あの豆柴、やばいよね。(あの豆柴、かわいくて死にそう。)
  • ¡Este paella está buenísimo!
    このパエジャ、やばい。(このバエジャ、すごく美味しい!)
  • BTS es guay.
    BTS、やばい。(BTS、素晴らしい。)
  • Aquella película fue realmente interesante.
    あの映画は本当にやばかった。(あの映画は面白かった。)
  • ¡Dios mío! Me ha empezado a gustar Daniel.
    やばい!ダニエルのことが好きになっちゃった。(まいったな。ダニエルを好きになり始めた。)
  • ¡Ostras! No he estudiado nada para el examen de mañana.
    やばいな。明日の試験勉強、全然してないや。
  • ¡Caramba, me he quedado dormido!
    やばっ、寝坊しちゃった!(眠りに留まる。)
  • El tiempo de hoy es tremendo.
    今日の天気、やばいね。(今日の天気はひどいね。)
  • Dios, se me caen las lágrimas.
    やばい、泣く。(なんこった、涙が出てきた。)

ostra(s) は、名詞で「牡蠣」という意味ですが、話し言葉では「へえ!」「あれ!」「ああ驚いた!」という表現になります。

Gracias por leerme. Hasta la próxima.