お役立ちスペイン語

スペイン語のテキスト読解力テスト「SIELE A2レベル」

Examen SIELEのA2レベルに相当する読解力を試してみませんか? 私はスペイン語検定に興味はないけれど、自分がどれくらいのレベルなのか、ちょっと気になったときに、練習として取り入れています。 Los nativosも...
お役立ちスペイン語

スペイン語で買い物に行く方法「値引き交渉や重要な質疑応答」

私は日本のスーパーマーケットのみならず、外国のスーパーも大好きです。 旅先では必ず現地のスーパーで大興奮してしまいます。 まず真っ先に現地のスーパーマーケットへ飛び込むと「今、わたし、旅してるんだ!」と、食品棚の間をフラフラして...
スペイン語にしてみた

スペイン語で「すごい」と「やばい」を表現するには?

日本語の「すごい」や「やばい」は、シーンによって肯定的、否定的な意味の両方で使われるため、とても便利な言葉で、私たち日本人はよく使います。 そんな「すごい」と「やばい」をスペイン語で表現するとしたら、どのようになるでしょうか。...
お役立ちスペイン語

旅行に関するスペイン語の単語集とフレーズ集

¿Quieres viajar a un país hispanohablante? ¿Despegar?(離陸する) ¿Embarcar?(乗り込む) ¿Facturar?(荷物を預ける) これらは、スペイン語で旅行をする...
よく使うスペイン語

スペイン語の「過去使い分け」点過去と線過去の違いは?

スペイン語の過去は苦しい・・・その使い分けがややこしい。 スペイン語の過去が難しい最大の原因は、過去の時制が何種類もあること。 直説法は5つ、接続法は4つも!(泣きそう・・・) 中でも、点過去と線過去がわかりにくいです...
よく使うスペイン語

【スペイン語】外見の形容詞をカテゴリ別にわかりやすく!

スペイン語には「SER」「ESTAR」 という2つの動詞があり、スペイン語を勉強している外国人にとってやや混乱しがちです。 基本的には、誰かの外見について話すときは、動詞「SER」を使用します。これは、ほとんど変化しない性質である...
お役立ちスペイン語

「De Nada」以外のスペイン語「どういたしまして」フレーズ使い分け

「de nada」は「どういたしまして」という意味で、どんな状況でも使える便利なスペイン語です。 ほとんどの教科書にも必ず取り上げられているので、もうご存じですよね。 その他にもたくさんのフレーズを聞くことができたり、使うことが...
よく使うスペイン語

スペイン語の「よく使う再帰動詞」と「さまざまな使い方」

スペイン語には、主語が自分自身に対する行動を表す動詞があります。 「再帰動詞」と言われています。再帰動詞は「不定詞に代名詞がある動詞」です。 スペイン語の代名詞は、 (yo) me, (tú) te, (él/ella) ...